FC2ブログ

女性の足専門サロン&ショップマルシュ~秋田市東通~オーナーmakiのブログ

足&靴&歩き方に悩む女性のための、トータルフットケアサロンを運営するmakiです。足のトラブルやお悩み解決をサポート、応援する日々ブログ。素敵な靴も紹介していきたい!

悪血は足ゆびから ~婦人科系トラブル~

女性の足専門サロン マルシュのブログへようこそ♪

ご予約、誠にありがとうございます。
周年記念キャンペーンは6月13日(土)までです。
レッグアロマ、ウォーキングセラピーは+10分のサービスです。
自分の『脚づくり』に、お役立て下さい♪


先日、お客様と 『悪血(オケツ)』 について話題になりました。

脚の循環が悪くなると、むくみや冷えになります。

ひどくなり、悪血。

血の質、流れが悪くなるのです。

症状は・・・
①全身疲労、疲れが抜けない
②アレルギー、花粉、アトピー
③妊娠しにくい
④流産しやすい
⑤子供への影響(アレルギー・アトピー)
⑥生理痛、生理不順
⑦更年期が長くなる


などです。
私は①、姉は②、母は⑦、友人は③、⑥・・・結構誰にでもあてはまります(-_-;)

私の脚は硬くコリコリでして、多少のマッサージでは全然ダメでした。

それくらい、血行が悪くなる下半身。


お客様にも、
②、③、⑥ など症状があり、専門医から
運動せよ、ストレッチせよ、歩きなさい、などのアドバイスを受けるようです。


では、どのように「悪血」を改善すればよいのでしょうか??

下半身は、重力に逆らって↑↑静脈血が動きます。

悪血改善には、下半身の筋肉の収縮がカギなのです。

-ふくらはぎのポンプ機能
-脚裏のストレッチ・マッサージ
-下半身の歪み対策(骨盤、股関節、カカト、足裏)

が大切です。

特に、ふくらはぎのポンプ量が血流に直結。

1.足ゆびがよく動くこと!

2.足ゆびが良く動く 『歩き方』 とそれが可能な 『靴』 のタイプを履くこと!

3.歩く量!

-20~40分の連続ウォーキング
-10分ウォーキングを数回

悪血には、

まず 『足もと・足ゆびから』 始めてみるのはいかがでしょうか??



あるお客様は 子宮筋腫です。

担当医に、 「歩き方を直さないと、またできるよ」 と指摘されたことがあるそうです。

確かに、お客様の中には子宮のトラブルをよく聞きます。


靴がぴったりだと、オケツどころか 体のメグリを実感できると思います♪

体のメグリが良くなると、好む食べ物も変化してきます。

仕事も運動も苦じゃなくなる。

悪血を卒業しつつあるお客様が今年は多い気がしています!


おしゃれと健康は「足もと」から「歩く」まで
女性の足専門サロンマルシュHPはこちら
080‐2815‐0945
つらいむくみ、冷えは足もとから整えよう♪
ふくらはぎシェイプがかなう「トータルフットケア」!

スポンサーサイト



  1. 2015/06/06(土) 14:38:49|
  2. 足の構造・姿勢
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ウォーキングイベント | ホーム | 太りにくい体質作り と 足ゆび>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://footshoeswalk.blog.fc2.com/tb.php/396-721e7701
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)